スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

ipodで持ち込みカラオケ

2007/11/12
昨日は青果とエコーで20時までカラオケしてきたw
プレミアDAM初めて使ったけど、なかなかでしたょんマイクの感度がよかった。

持ち込みカラオケのやりかたは、続きからどうぞv
私、プレミアDAMがipodと繋げるって聞いた当初は普通にムービー再生もokだと思ってたんですが、音楽だけっぽくて…
組曲とか、ニコニコで配信されてるカラオケ字幕付きの動画使いたかったから、持ち込みの方法色々調べました。
パソコン持ち歩くのも面倒ですしね;
ipodで手軽に出来ないかと思ってたんですけど、とっても簡単なやり方がありました。

必要なのは、ipodと三色端子!これだけ!!
三色端子ってこんなの
写真のは両端とも3色になってるけど、使うのは片方がイヤホンジャック(イヤホン繋げる穴)に入れられるやつ。
…普通に家にありますよね?
青果にいったら「普通無いよ」って言われたんだけど…。
私の家、こゆ系沢山あるからこれだって何個もあったんですが。
まいいや。
次、ipodですが、これはムービーが見れるやつですよ。
私のは第五世代です。
これは不確かな情報なんですが、2007年以降発売のipodだとipod専用のAVケーブルじゃないといけないとか。
でも880円で買えるんでかなりお手頃です。
私の第五世代は前のものなので専用じゃなくてもOKでした。 

と、物の準備はここまでです。
次はipod側の設定にいきます。

まずは再生したい動画の準備。
私はmacなので、ニコニコ動画とかの保存にはsmile downloaderを使っています。
…って、私が説明しなくてもいろんなサイトで保存方法はやってるから省略していいかな。
もしやって欲しかったら言ってください。
でも私パソコン初心者なんでかなり適当ですよ?w
1つだけこれを使うときのポイント
私だけかもしれないんですが、時々smile DLerで保存しようとすると
「403 なんとか」って出て保存が出来ません。
でも経験を積んで何とか解決法をみつけました(とても荒療治だけど)。

ニコ動、動画を読み込み終わるまでにちょっと時間がかかるじゃないですか?
そこで、動画のページを開いたらすぐにブックマークバーにおいてある「smile DLer」をクリックします。
で、タイトルのとこに「↓FLV DL」が出たらこれもまたすぐにクリック。
そしたら何故か知りませんがDL成功します。
出来ないって方は試してみてね。

落とした動画はipod用の形式(mp4)に変換。
私はisquintってフリーソフトを使ってます。これ簡単ですよ。

mp4にしたらipodに入れます。
ipodをパソコンから取り外し、「videos」→「video setting」で「TV Out」を『On』、「TV Signal」を『NTSC』にします。
「Widescreen」はよくわかんないけど、私のはonになってました。
どっちでもいいんじゃないでしょうかね?
知らない。

さ、接続段階です。
準備の前置き長くてすみません~…でも分からない時って簡単なとこで躓いちゃうんで。

まずは基本編、家のTVへの繋げ方。

接続時、1番大事なポイントがあります。
普通黄色の端子が映像ですよね?
でもipodは赤端子から映像信号が流れてるらしいのです。
なので、TVの黄色を入れるとこに「赤」、白は普通に白のままです。
赤を入れるとこはどうなんだろ、「黄色」を差し込んでも差し込まなくてもいい気がしますが…やったかんじだと。
白だけで音は出てるんで、私は黄色はさしません。

で、もう片方はipodのイヤホンジャックにさします。

これで出来上がりですー!
再生して見てくださいwテレビにちゃんとでてると思います。

これが出来たらもうカラオケ機への接続だって簡単です。
でも配線が外に出てる店を選んでくださいよ?
壁埋め込み型でコードとか触れなかったら出来ないし…

昨日行ってきたのはビッグエコーのプレミアDAM。
コードもろ出でやり易かったw
プレミアは…っていうか他のでも大体一緒だと思いますが、主な機器として
・TV
・DAM本体(マイク音量とかのつまみがいっぱいついてるやつ)
・アンプ
の3つがあります。

まずはDAMからTVに繋がってる黄色端子のTV側を抜きましょう。
そして自分で持ってきたコードの赤端子を差します。

次に自分で持ってきたコードの白端子をアンプに差します。
ちょっと細かいとこは忘れちゃったんですが…

・音関係の端子を抜いたり差したりする時、「ビィッ」的な雑音が出ます。
 この時アンプの電源を消してたら大丈夫なんですが、あんまり勝手に電源いじるのもあれかな と思ったんで(←今更)私は入れたままやってました。
 まあ気になる方は消してください。

・アンプの裏に「音入力」だか、ただ「入力」だかで書かれてるとこがあると思います。
 入力1にはすでにDAMからのコードが差し込まれてると思いますがここは触らずに。
 入力2が空いてると思うので、そこに持ってきた方の白端子を差します。

これでアンプへの接続は終わりです。
仕上げに、
DAMの表のほうに「ミュージック音量」てあると思いますが、これを0にします。

ipodのイヤホンジャックに、持ってきたコードのイヤホン側を差し込みます。

アンプの電源切ってた方は入れてください。

完成ー

簡単でしょう?
comment (2) @ 日記
F1組曲、すばらしい | フィギュア中国杯

comment

: 大塚の美容室 @-
いつもブログを見るのを楽しみにしています。これからも楽しく読ませて頂きますね!
2011/01/26 Wed 08:49:00 URL
管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/09/08 Sun 16:32:49

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。